鯉のぼり



今年も館内に小さな鯉のぼりが飾られています。

五年目の端午の節句です。

鳴子の新緑も美しくなってきました。
 

大沼の他火(たび)

旅館大沼の玄関では、寒い中おいでくださった旅人を

森から生まれたペレットの柔らかな火でお迎えします。

大沼の「他火(たび」にあたりにきませんか?

 


心を白くする露天風呂。



今朝の貸切露天母里の湯。

心まで白くする温泉です。
 

旅館大沼の売店がリニューアルされました♪


旅館大沼の売店が変わりました!地元で頑張っているお店の紹介を兼ねたディスプレーになっています。
野菜ソムリエ・なるこりんのジェラートも人気です。
花巻のソーベーズカフェさんの美味しい玄米クッキーなどの商品も置いてあります。是非、売店だけでも
お立ち寄りください。


母里の湯の紅葉が見ごろです♪

鳴子峡の紅葉が終わりに近づくと、いよいよ離れの母里の湯の
紅葉がきれいに色づきます。



紅葉を愛でながらの極上の湯あみをお楽しみください。



 

今年も地大豆湯治はじまりました!

いよいよ今年も、地大豆湯治@鳴子温泉郷のはじまりです!

畑仕事と温泉が同時に味わえる、鳴子ならではの取り組みで
今年で8年目になります。
畑は宿みやまさんの遊休農地をお借りしてます。

合言葉はアース&チャージ! 畑で放電と温泉で充電です。

今年も新しいメンバーが加わり、小さな子供からシニアまでなごやかに集っています。



先日、6月の上旬に種まきして育てた苗をみんなで畑に移植しました!



今年の苗は、少雨だったにもかかわらずタイミングよく雨が降ってくれて、近年になくしっかりと
した根ができていました。今後の成長が楽しみです。



オーナーでなくても、体験参加やスポットも可能ですので、是非気軽に参加してみてください。

きっと心と身体が喜びますよ!

ご連絡は旅館大沼HPの「お問い合わせ」からどうぞ。




 

次ぎの百年をめざし、大規模メンテナンスを行いました!

このたび、百年ゆ宿 旅館大沼は、湯治の伝統をつぎの百年につなぐべく
大規模メンテナンスを行い、5月1日より新創業オープンいたしました。
見た目はあまり変わり映えしませんが、全館の水道管更新、屋根の修繕、
トイレ器具交換など、地味ですが一番根本的な快適性や安全性を確保しました。

このメンテナンス工事に際して、多くの方々からご支援、ご協力をいただき
ました。こころより御礼を申し上げるとともに、改めて世の役に立つ湯治宿
となるべく、従業員一同精進して参る所存です。

親戚やおなじみさん、工事の業者さんからお祝いのお花をいただきました!



4階のお風呂からみると、新しい屋根が美しく眺められます。
真ん中の緑のところは、内庭露天風呂「石割の湯」です。



ロビーの椅子は、塩竈の若き椅子張り職人、チェアバンク櫻井さんより
張り替えてもらいました。
素晴らしい仕事をしてもらい、ロビーの印象ががらりと変わりました!



温泉成分ですっかり石化してしていた、お風呂のヘリを、東京のリピーター
さんのメグちゃんや、地大豆でお世話になっている吉田さん、今回工事の
元請け会社である「サスティナライフ 森の家」の久保田現場監督、そして
従業員で一生懸命磨き上げました。

「千人風呂」や「婦人風呂」も隠れていた御影石が出てきて、すべすべで気持
ちの良い入り心地になりました。



昔から伝わる内庭露天「石割の湯」。
まわりから見えるのを隠すため、すだれをかけていましたが、今回実験的に
「内庭露天足湯」として、デビューしました。
先祖が組んだ見事な石組みを眺めながら、自由にみなさん足湯を楽しんで
いただければと思います。








 

大規模メンテナンス工事をしています!(5月から再スタートします!)



桜の話題が豊富な今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

「百年ゆ宿・旅館大沼」は、さらに次の百年を目指し、4月1日より
大規模メンテナンス工事に入っております。

今までお世話になっている老練の職人さん達を束ねてくださっているのが、
NPOしんりん・理事長の大場さんの奥さんが社長を務めている、
「サスティナライフ 森の家」の設計士・久保田さんです。

傷んだ屋根・古くなった給水管の交換・トイレ廻りなど地味ですが、一番
大事な部分をしっかりメンテナンスして、5月から再スタートとなります。

また新緑の季節に皆様をお迎えできるよう工事頑張ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

旅館大沼のお湯好きの方をおつなぎする、「ゆなかま倶楽部」も発足する
予定ですので、お楽しみにしていてください♪

ベトナムの青年たちがホームステイに!


昨年のマレーシアの学生さんに続き、JICE・JENESYS2.0のホームステイ
プログラムでベトナムの学生さんたち4名のホストファミリーをつとめました。

卒業を間近に控えたトゥさん、ソンさん、トゥンさんに加えスーパーバイザー
のチュン先生。皆さん、とてもまっすぐで、きらきらしていて、フレンドリーで、
未来に向けて力強く積極的に生きている印象を与えてくれました。

息子の風治朗もすっかりなついて、皆さんに遊んでもらいご満悦のようでした。
本当にいろいろとありがとうございました!

やはり情報だけでなく、リアルに国境を越えてつながることは、感動とともに
深い相互理解を与えてくれると実感。今度は皆さんに会いにベトナムに行きたい
と思います!


あけましておめでとうございます!




新年あけまして、おめでとうございます!

鳴子は吹雪の元旦の朝です。

今年も、皆様にとって心身が健やかで、心豊かな一年となりますよう祈念申し上げます。

大沼の湯、鳴子の自然が皆様とつながり、お役にたてますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


 

最近のコンテンツ

カテゴリー

月別記事

おすすめコンテンツ

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode